読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ワイルド・サイド』(1995年)

原題:Wild Side 監督:ドナルド・キャメル 脚本:ドナルド・キャメル、チャイナ・コン 出演:アン・ヘッシュ、クリストファー・ウォーケン、ジョアン・チェン、スティーブン・バウアー オープングとエンディング・タイトルではウォーケンの名前が最初に出て…

『迷宮のヴェニス』(1990年)

原題:The Comfort of Strangers 監督:ポール・シュレイダー 脚本:ハロルド・ピンター(原作:イアン・マッケアン) 出演:クリストファー・ウォーケン、ルパート・エヴェレット、ナターシャ・リチャードソン、ヘレン・ミレン ヴェニスを舞台にしたアメリ…

『ミッドナイトチェイサー』(1991年)

原題:All-American Murder 監督:アンソン・ウィリアムズ 脚本:バリー・サンドラー 出演:チャーリー・シュラッター、クリストファー・ウォーケン、ジョシー・ビセット オープニングタイトルでは最初にウォーケンの名前がクレジットされるが、この映画の主…

『ウォーゾーン 虐殺報道』(1986年)

原題:Witness In The War Zone(Deadline) 監督:ナサニエル・ガトマン 脚本:ハナン・ペレド 出演:クリストファー・ウォーケン、ハイウェル・ベネット、マリタ・マーシャル 中東問題は殆ど理解していないので内容にはあまり踏み込めないのだが、1982年9…

『デッド・レイン』(1999年)

原題:The Opportunists 監督・脚本:マイルズ・コーネル 出演:クリストファー・ウォーケン、ピーター・マクドナルド、シンディ・ローパー、トム・ヌーナン、ベラ・ファルミーガ 原題の“The Opportunists”をどういう意味と捉えるかが難しい。これを“御都合…

『戦争の犬たち』(1980年)

原題:The Dogs of War 監督:ジョン・アーヴィン 原作:フレデリック・フォーサイス 出演:クリストファー・ウォーケン、トム・ベレンジャー、ジョベス・ウィリアムズ いちおう戦争映画だが、傭兵が中心になってアフリカの小国でクーデターを起こす話なので…

『盗聴作戦』(1971年)

原題:The Anderson Tapes 監督:シドニー・ルメット 脚本:フランク・ピアソン 出演:ショーン・コネリー、アラン・キング、クリストファー・ウォーケン クリストファー・ウォーケンの映画デビュー作だが、当然この時は無名の新人なので、タイトルバックで…

『ニック・オブ・タイム』(1995年)

原題:Nick of Time 監督:ジョン・バダム 脚本:パトリック・シェーン・ダンカン 出演:ジョニー・デップ、クリストファー・ウォーケン ごく普通の男がひょんなことから犯罪に巻き込まれ、追い詰められていく…、ヒッチコックの映画にはそんなシチュエーショ…

『スリーピー・ホロウ』(1999年)

原題:Sleepy Hollow 監督:ティム・バートン 脚本:アンドリュー・ケヴィン・ウォーカー 出演:ジョニー・デップ、クリスティーナ・リッチ、ミランダ・リチャードソン、クリストファー・ウォーケン 個人的には、ティム・バートンが最もバートンらしい映画を…

『ラスト・キングス』(1997年)

原題:Suicide Kings 監督:ピーター・オファロン 出演:クリストファー・ウォーケン、ショーン・パトリック・フラナリー、デニス・リアリー ウォーケンファンにとっては、いろいろ見どころのある映画。 日本では劇場未公開作とか。確かにウォーケン以外はあ…