1980年代

『ウォーゾーン 虐殺報道』(1986年)

原題:Witness In The War Zone(Deadline) 監督:ナサニエル・ガトマン 脚本:ハナン・ペレド 出演:クリストファー・ウォーケン、ハイウェル・ベネット、マリタ・マーシャル 中東問題は殆ど理解していないので内容にはあまり踏み込めないのだが、1982年9…

『戦争の犬たち』(1980年)

原題:The Dogs of War 監督:ジョン・アーヴィン 原作:フレデリック・フォーサイス 出演:クリストファー・ウォーケン、トム・ベレンジャー、ジョベス・ウィリアムズ いちおう戦争映画だが、傭兵が中心になってアフリカの小国でクーデターを起こす話なので…

『ミラグロ 奇跡の地』(1988年)

原題:The Milagro Beanfield War 監督:ロバート・レッドフォード 脚本:ジョン・ニコルズ、デイヴィッド・ウォード 出演:チック・ヴェネラ、ルーベン・ブラデズ、クリストファー・ウォーケン 物語の筋はありがちなのだが、ブタをペット(?)にしてる老人…

『バットマン』(1989年) 

原題:Batman 監督:ティム・バートン 脚本:サム・ハム、ウォーレン・スカーレン 出演:マイケル・キートン、ジャック・ニコルソン、キム・ベイシンガー 現在ではアメコミ原作の実写映画が毎年何作も製作され封切られているが、バートンの『バットマン』は…

『ブルースが聞こえる』(1988年)

原題:Biloxi Blues 監督:マイク・ニコルズ 原作:ニール・サイモン 出演:マシュー・ブロデリック、クリストファー・ウォーケン、コリー・パーカー 戦闘場面のない戦争映画。というより、軍隊生活というシチュエーションを除いでしまえば、内容は青春映画…

『天国の門』(1980年)

原題:Heaven's Gate 監督・脚本:マイケル・チミノ 撮影監督:ヴィルモス・ジグモンド 出演:クリス・クリストファーソン、クリストファー・ウォーケン、イザベル・ユペール、ジョン・ハート、サム・ウォーターストン 莫大な制作費をかけたにもかかわらず映…

『コミュニオン』(1988年)

原題:Communion 監督:フィリップ・モーラ 原作・脚本:ウィットリー・ストライバー 出演:クリストファー・ウォーケン、リンゼイ・クローズ、フランシス・スターンハーゲン すごいカルト映画だ。といっても、一応「実際に起こったこと」を基に制作されてい…

『ロンリー・ブラッド』(1985年)

原題: At Close Range 監督:ジェームズ・フォーリー 脚本:ニコラス・カザン 出演:ショーン・ペン、クリストファー・ウォーケン、メアリー・スチュアート・マスターソン、クリストファー・ペン ストーリーはかなり暗く、フツーに笑える場面はまったくない…

『007 美しき獲物たち』(1985年)

原題:A View To A Kill 監督:ジョン・グレン 出演:ロジャー・ムーア、クリストファー・ウォーケン、グレイス・ジョーンズ、タニア・ロバーツ 映画ファンとして数多くの映画を観てきたが、007映画はこれが初めてだ。というのも、映画に目覚めた学生時代か…